蒲鉾本舗 高政

高政オンラインショッピング

お電話でのご注文・お問い合わせ 0120-39-2854 受付時間 毎日9:00~17:00

  • facebook
  • twitter
  • 国内すり身産業
  • 海外事業
  • TABLE FOR TWO
  • ミャンマーフォトギャラリー

海外事業

魚資源の宝庫が、ミャンマーにあった。美味しさのこだわりは、ついに国境を越えました。

ミャンマーは、かつての日本を思わせる。ここなら、きっと、美味しいすり身を作ることができる。

高政のミャンマーでの事業のきっかけは、1983年のこと。すり身生産の技術指導のためにミャンマー南部のタニンダーリ管区ダボイという町に滞在したことに端を発します。
魚資源が世界的に枯渇しつつある状況の中、ミャンマー沖アンダマン海の漁場は資源が豊富。
鮮度を維持して高政の製造技術を投入すれば、高品質なすり身の生産が可能であると確信しました。
そして何より、この国に暮らす人々の素朴さ、おおらかさ、控えめな仕草。そこかしこに戦後忘れ去られていた日本の姿を感じ取ることができました。

人と人の信頼関係で始まったビジネスは、さらに大きなものへ変わろうとしています。

当社が輸入総代理店として製品を一手に担うミャンマー産すり身の供給先である「ペイロンチャンタ トレーディング社」は、ミャンマー最大の都市ヤンゴンにあります。
今後はペイロンチャンタ社に魚粉工場を増設し、従来の魚肉すり身同様に100%取り扱います。
両社の関係はますます強化されており、双方の繁栄につなげていきたいと考えています。
高政は日本とミャンマー、地域に貢献する企業としてより一層邁進していきます。

当社が輸入総代理店として製品を一手に担うミャンマー産すり身の供給先である「ペイロンチャンタ トレーディング社」は、ミャンマー最大の都市ヤンゴンにあります。 今後はペイロンチャンタ社に魚粉工場を増設し、従来の魚肉すり身同様に100%取り扱います。 両社の関係はますます強化されており、双方の繁栄につなげていきたいと考えています。 高政は日本とミャンマー、地域に貢献する企業としてより一層邁進していきます。

ミャンマーフォトギャラリー

ページトップへ